融資実効金額が全然VIPじゃなかった

東京でグラフィック系のカメラマンをしています。すでに独立してから10年近く経っていまして、業界ではそれなりに有名な存在なのですが、如何せんフリーランスで会社組織にしていないのであらゆるものの調達は個人の名前で行っています。今回デジタル化が進んでいる中でPCによる写真のデジタルストレージのシステムを大幅に新しくしようと思い、800万まで借りれるという広告を見てオリックスVIPローンに申し込みました。カメラマンの商売は車から周辺機材までかなり経費で落ちるので実は申告所得は低くてあまり税金を積極的に払ってきていないのですが、案の定融資の実行金額は30万円でした。予算の三分の一でもうがっかり。いかに税金を安定的に払っている人が社会的信用があるのかをまざまざと見せつけられた瞬間でした。


39歳 男性  東京都在住
2012年10月19日 10:20
 

その他よく見られているページも要チェックだ!

hd_spc
くらべる君
recommend
header
bottom
口コミ大募集キャンペーン

TOPへ戻る