限度額が魅力

オリックスVIPローンもかなり昔からあるローン商品ですが、私も10年程前に利用していました。複数のカードローンがあり、支払日もまちまちで利率も案外高かったので、一本化しようとしたのです。このローンは当時としては限度額が高く設定されており、私も二百万円の融資枠を設定していただきました。現在のように総量規制がなかった時代ですから、年収の三分の一は超えてしまっていたのですがこのように設定してもらう事が出来ました。現在のカードローンでは常識ですが、銀行のATMからキャッシングや返済ができるようになっていました。当時のカードローンで同様のサービスを提供している商品はなかったので、これが一番便利でした。利率も8%前後とそれなりに高かったので、給料日の都度、ほぼ給料の全額返済し、お金が必要な都度キャッシングすることで少しでも債務残高を減らして支払利息を減らそうと努力していました。結婚して住宅ローンを組むこととなり金融公庫に申込をしました。ローン残高はかなり減っていましたが、申込の前に解約した方がいいと思い家内に頼んで肩代わりしてもらい全額返済しました。解約時も事情を話したら必要であれば完済証明書を出しますが、信用情報機関の登録はすぐしておきますから大丈夫だと思いますと言われました。実際完済証明書の必要もなく、住宅ローンは通りました。今でもありがたかったと思っています。


48歳 男性  愛知県在住
2013年11月17日 12:03
 

その他よく見られているページも要チェックだ!

hd_spc
くらべる君
recommend
header
bottom
口コミ大募集キャンペーン

TOPへ戻る